ラボネクト株式会社では食品乾燥機や粉砕機、その他加工機器の販売を行っております。干し野菜やドライフルーツ作り、各種素材の粉砕ならお任せください。

ラボネクト株式会社-食品乾燥機や粉砕機、加工機器の販売

 072-242-8403

〒590-0941 大阪府堺市堺区材木町西1丁1-26-7F

よくあるご質問

[野菜パウダーの作り方] 野菜乾燥機と粉末機があれば簡単に作ることができます

投稿日:

野菜パウダーを作る機械

野菜をパウダーにしたいとのお問合せは毎日のように当社に寄せられます。

お問い合わせ内容の例

家庭菜園で多く取れたので野菜パウダーを作って料理やお菓子作りに使用したい

農園での規格外野菜をパウダーにして販売したい

社会福祉法人の事業所で栽培している野菜を粉末加工して商品を作り販売したい

スイーツ店などで野菜粉末を使ったお菓子作りに使用したい

村おこしなど地域活性化のため地元産野菜パウダーを使って商品作りをしたい

大学農学部で野菜の研究用に細かくしたい

飲食店で、うどん、その他食品の生地に野菜粉末を練り込みたい

大手食品メーカーでの新商品開発用に野菜粉末作りを行う

道の駅、直売所で野菜パウダーを使った商品の販売を行いたい

上記以外にも多種多様な用途で野菜パウダーを作りたいとのお問合せを多く頂きます。

当社製品の「野菜乾燥機」と「粉末機」をご使用頂ければ野菜のパウダー作りを簡単に行うことが可能となります。

 

野菜パウダーを作る手順

野菜パウダーを作る手順は大きく分けて3つです。

1.野菜のスライス

2.スライスした野菜の乾燥

3.乾燥させた干し野菜をパウダーにする

野菜は基本的に水分が多く含まれています。

水分がある状態の生野菜を粉砕するとパウダーにはならずペースト状になります。

粉末に水を混ぜていることと同じ状態ということです。

そのため「食品乾燥機」などで野菜の水分を抜くことは絶対条件になります。

乾燥を行う際は丸ごと野菜の乾燥をすると内部の水分が非常に抜けづらく効率が悪くなります。

そのため薄くスライスしてから乾燥を行ったほうが効率が良くなります。

 

野菜のスライス

野菜のスライスは少量の場合は包丁など手作業で行っても、もちろん問題ありませんが業務用などでお考えの場合は「電動野菜スライサー」を使用すれば早く正確にスライス作業を行うことが可能となります。

スライスの厚みは薄ければ薄いほど乾燥は早く終わります。2~5mm以下程度にはスライスを行ったほうが良いかと思います。

 

電動野菜スライサー

電動野菜スライサーの詳細、価格はこちら

 

野菜の乾燥

スライスした野菜を「食品乾燥機」で乾燥させていきます。

野菜乾燥の方法としては「食品乾燥機」などを使用する以外にも「天日干し」で行うや「電子レンジやオーブン」を使って行うなどの方法もございます。

ただ、天日干しで乾燥野菜を作る場合は非常に時間が必要となります。

食品乾燥機と天日干しでの乾燥時間や仕上がりなどの比較テストは以前に当社で行っております。
詳細は⇒「食品乾燥機と天日干しの違いについて」をご覧ください

電子レンジ、オーブンなどの場合は食品乾燥機より短時間で水分を飛ばせますが、高熱のため真っ黒に焦げるという問題点があります。

食品乾燥機はそこまで高温にならないので焦げる心配はありませんので安定した乾燥を行うことができます。

 

食品乾燥機は家庭用から業務用までございます

家庭用食品乾燥機 ドラミニ

家庭用食品乾燥機ドラミニの詳細、価格はこちら

 

業務用食品乾燥機

業務用食品乾燥機(プチミニⅡ、ミニミニⅡ、ミニミニDXⅡ)

プチミニⅡ、ミニミニⅡ、ミニミニDXⅡの詳細、価格はこちら

大型食品乾燥機(E-10,E-15)の詳細、価格はこちら

 

野菜の乾燥に必要な時間は野菜の種類や厚みなどにより大きく異なります。

乾燥時間の目安は⇒「食材別、乾燥時間の比較」をご覧ください。

 

野菜パウダー作り

最後は乾燥させた干し野菜をパウダーにします。

パウダーにするには野菜の乾燥状態も重要でパリパリになるくらい乾燥している必要があります。

乾燥状態が問題ないかの目安は干し野菜を折り曲げた際にパリッと折れる状態なら、まず問題ないかと思います。

曲げても折れないや、伸びるように折れるなどの場合は水分がまだ残っている可能性がありますので再度乾燥させるなど必要なケースがございます。

当社の粉末を作る機械(粉砕機)は数種類ございまして、どの製品でも粉末を作ることは可能です。

1番販売実績がある「ハイスピードミル」を例に今まで行ってきた野菜パウダーをご覧頂きたいと思います。

小型粉砕機 ハイスピードミル

当社で1番人気の小型強力粉砕機!

100Vコンセントで使用できる卓上型粉砕機の中では1番と言っていいほどのパワーがあります。

乾燥野菜、食品などの粉末化から小石やガラス、貝殻などの硬い素材も砕くことが可能です。

粉末機「ハイスピードミル」の詳細、価格はこちら

 

野菜パウダー作りの例

粉砕時間はすべて1~2分です。

レタス 投入量:20g

 
とうもろこし 投入量:200g

 
ネギ 投入量:60g

 
ピーマン 投入量:50g

 
アスパラガス 投入量:50g

 
かぼちゃ 投入量:200g

 
レンコン 投入量:100g

 
さつまいも 投入量:200g

 
ほうれん草 投入量:100g

 
人参 投入量:100g

 
明日葉 投入量:50g

 
桑の葉 投入量:100g

 
水菜 投入量:40g

 
トマト 投入量:180g

 

紫芋 投入量:300g

 
菊芋 投入量:100g

 

製品情報一覧

ラボネクト株式会社の製品一覧

ラボネクト株式会社 製品情報一覧

 

当社製品を使用した乾燥~粉砕~その他テスト例

ラボネクト株式会社で行った様々な乾燥~粉砕~その他テスト例などご紹介致します。

乾燥~粉砕~その他テスト例

 

ご購入前に乾燥~粉砕~成形など取扱い製品のテスト可能です


「希望通りの乾燥品や粉砕、粉末化や成形品になるのか?」「製品を直接見てみたい」など
ご購入前に疑問に思われる点もあるかと思います。

当社にはテストルームがございますのでご購入前に各種テストを行い仕上がりなどご確認頂けます。

素材を当社にお送り頂いても問題ありませんし、お越し頂いての立会テストも可能です。
大阪近隣でしたら製品を持ってお伺いすることも可能です。

テストのご依頼などお考えの際はまずはお電話にてご予約ください。

 

お問合せ

カタログ資料請求

御見積もり依頼

電話で詳しい説明が聞きたい

購入前に粉砕・乾燥などテストがしたい

商品を購入したい

上記ご要望は下記の連絡先までお気軽にお問合せください。

お電話・FAXでのお問合せ

TEL:072-242-8403
FAX:072-242-8404

〒590-0941 大阪府堺市堺区材木町西1丁1-26-7F

※お電話での受付時間は、9:00~18:00(土、日、祝日除く)となっております。

 

メールでのお問合せは下記フォームから送信お願い致します

*は必須項目です。

ご用件内容
カタログ請求(メール添付)カタログ請求(郵送)電話での説明テストを希望購入希望

お問合せ商品
粉砕機食品乾燥機粉末成形機、金型CIP成形機小型振動ふるい機電動スライサー真空包装機

※メールフォームでうまく送信できない場合は下記のアドレスまでメール送信してください。
info@funsaikikai.com

-よくあるご質問

Copyright© ラボネクト株式会社-食品乾燥機や粉砕機、加工機器の販売 , 2018 AllRights Reserved.